コラム

心のケア

気持ちのアップダウンについて

皆様こんにちは!今日は七夕ですね!

最近 私は『7』のゾロ目や『3』のゾロ目を

1日に何度も目にしていたので

7月7日の今日、ホームページ内にて

コラムをスタートさせる事、

皆様と様々な情報をシェア出来る事を

大変嬉しく思っております♥️

そして、今日はあいにくの空模様ですが

皆様の心の状態はいかがでしょうか?

最近Magnoliaのクライアントさんの

ご相談で圧倒的に多いお悩みが、気分の浮き沈みが激しい…

鬱かもしれません…と

自分で自分の気分の落ち込み方に驚いてしまっています。

今の世界的な状況の中で、それは当然皆が抱えている悩みだから仕方ない…と片付けてしまいがちですが、それはとっても危険⚠️

原因を1つに決めてしまうのも

軽すぎやしないかと…。

そして、スピリチュアルの世界では

『あるある』だと思いますが

本当に『病名』が付くものなのに

『アセンションの症状』などと

簡単にスピリチュアル的な理由で片付けてしまったり…

実は、とても危険だと私は思います。

確かにスピリチュアルな影響も

強く現れているのですが、一概に

1つとは言い切れません。

 

食べ物が原因だったり…

宇宙のエネルギーの仕業だったり…

考えられる原因は、たくさんあるのです。

今回は『食べ物』の視点から『心の健康』に向き合ってみようと思います。

皆様から『何を食べれば健康になりますか?』と良く聞かれますが『取り入れる物』より

『辞める物』が大切です。

心と身体の健康の為に辞めるべき食べ物は、

牛乳、小麦、添加物など たくさんあるのですが

まず最初に意識して辞めてみてほしいのは

白砂糖です!

白砂糖は、炎症を引き起こします。

白砂糖は炎症を引き起こし免疫を下げ

肌の乾燥も引き起こします。

免疫を下げるという事は傷の治りが遅い

病気の治りが遅いという事。

そして『ガンの餌』にもなります。

そして何と言っても血糖値のアップダウン

『乱高下』が非常に激しいのです。

それは、気分のアップダウンが激しくなるという事です。

最近の若い女性が砂糖を摂りすぎていて

『低血糖症』になっている事も問題です。

ちなみに『小麦』に含まれる『グルテン』も炎症を引き起こします。

※全粒粉や古代小麦など良い小麦もあります。

小麦に含まれるグルテンや牛乳に含まれるカゼインが

腸内細菌を異常発酵させて毒素を作り出し

それが心身の健康問題に大きく影響します。

『グルテンフリー』『カゼインフリー』が

自閉症や統合失調症や、てんかんなどの脳異常が改善した、または完治したという研究結果が出ています。

腸と脳の機能は影響を及ぼしあっており

繋がっているため腸の状態を良くする事は

脳の状態をも良くするという事になります。

お伝えしたい事が多すぎて横道にそれてしまったのでお話を『砂糖』に戻します(笑)

砂糖は別名『マイルドドラッグ』とも呼ばれていて『合法ドラッグ』と同じです。

とても強い依存性があり、その依存の強さは

『覚醒剤以上』とも言われております。

なので砂糖断ちは本当に強い意志が必要で

決して簡単ではありません。

なのでストイックに急に100%辞めるのではなく少しずつ無理なく減らしてご自身の心や身体の変化を見ながら進めてみるのはいかがでしょうか?

砂糖、小麦、牛乳…これらは今の時代を象徴する様な美味しくお洒落な食べ物だったりします。

美味しいパンや、美味しいスイーツ

そして毎日の習慣になっているような甘い甘い

カフェラテなど…

これらを全部やめてしまうなんて

生きる楽しみが無くなってしまいますよね…。

なので正しい知識を得てバランスを取る事が大切だと思います。

例えば今まで毎日食べていた甘いものを

最初は3日に1度ぐらいに減らしてみる

それから週に1度の『ご褒美』にしてみる…

ストイックに完全に辞めることは

かえってストレスになり逆効果になってしまうこともありますから。

最初の3日間ぐらいは非常に苦しいでしょう

しかし、1週間ぐらい経つとあまり甘さを欲しくならなくなります。

でも、また食べてしまうと引っ張る力がすごいので、また次の日も…また次の日も…と

エンドレスな戦いになりがちなのが

砂糖の怖さなのです…(笑)

しかし、上手にコントロール出来る様になると

皆さん心も体も確実に安定してきます!

その様に効果が表れると頑張れるし

本当に砂糖だったんだ!と驚かれます。

私も自分の体調や心としっかり向き合って

『ご褒美』として、たまには大いに楽しんで

食べています。

そしてお家では白砂糖を使わずに

・てんさい糖・アガベシロップ・メープルシロップ・甘酒などで上手に『甘味』をとる!

特にアガベシロップはGI値が低く血糖値の急上昇が抑えられるためメンタルな影響も少なく

無味無臭のため様々な料理にオススメです。

それと砂糖より『人工甘味料』の方が糖尿病、鬱病になりやすい事も分かっています。

余談ですが『ヒスタミン』が多く含まれている食べ物も神経が過敏になり脳に影響を与える事が分かっておりますが、これはまた別の機会にお話しますね。

そして私がお伝えする事が全ての人に当てはまるとは言えませんので

良くないと思われる物を知って少しずつ実験すると必ず結果が現れて来ますので自分に合ったスタイルを見つけていくと良いですね!

私も、何年も様々な実験をしています。

Magnoliaの生徒さんやクライアントさんに

お伝えする前に まずは自分でとことん実験して、それが全ての答えではなく可能性の1つとしてお伝えしております。

なので結局は自分の性格や体質や体調など

『自分』を知る事が大切なのですね!

『My辞書』を持つと良いかもしれません。

そして自分の『トリセツ』を持つ。

これはMagnoliaで最初にお話する

『自分軸』にも繋がりますね。

毎日たくさんの笑顔でHappyに過ごせる為に

是非 自分が普段口にしている物を見直して見てください。

そして、根気も気合いも強い意志が必要だったりします…。

私も、ちゃんと辞められない自分に腹が立ったり、かえって落ち込んだり意味ないじゃん‼️と

開き直って又、やけ食いしたり…(笑)と

様々な経験をしています。

その時にひらめいた『代わり』となる食べ物や『食べ方』をMagnoliaでは惜しみ無く皆様にシェアしておりますので1人じゃ無理だな…とか、別の方法が知りたいな…とか

背中を押してなおかつ支えてもらいたい!など

そんなご希望がある方は是非1度

Magnoliaに遊びに来てください♥️

笑いあり、涙あり…で皆さま素晴らしい変化を遂げております。

長い長い文章を最後までお付き合いくださりありがとうございます。

それでは皆様、七夕の今日たくさんの笑顔で

愛が溢れる1日をお過ごしくださいませ♥️

 

 

 

 

 

Magnolia | さいたま市南浦和駅から徒歩4分のカウンセリングルーム
https://magnolia-magnolia.com/


〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町2-14-8-605号
TEL:070-4534-2244